山陽新聞デジタル|さんデジ

宇野港 (うのこう)

観光スポット
  • リニューアルした「宇野のチヌ」

    リニューアルした「宇野のチヌ」

    • 原口典之「斜めの構成1」「斜めの構成2」「水平の構成3」

    • 淀川テクニックによる「真庭のシシ」。芸術祭に合わせて真庭市から“出張”

    • 内田晴之「海の記憶」

    • 小沢敦志「舟底の記憶」

    • 小沢敦志「舟底の記憶」

    • 小沢敦志「終点の先へ」

    • 「連絡船の町」プロジェクト

    • うのののり弁

    • JR宇野駅にオープンした観光案内所。コーヒーの販売も行われている

  •  岡山県の南端に位置する臨海都市で、1940年に県内4番目の市として誕生。面積103.58平方キロメートル、人口約59300人(2019年3月末現在)。1910年のJR宇野線開通と宇高連絡船就航により、市中心部の宇野港周辺は本土と四国を結ぶ海上交通の要衝として発展。三井造船(東京)が主力事業所を置き、関連企業が多い。
     県内最大の海水浴場の渋川海岸のほか、渋川動物公園やおもちゃ王国などレジャー施設もある。
     市や地元NPO団体が市出身の漫画家・いしいひさいちさんの代表作「ののちゃん」を活用したまちおこしに取り組んでいる。
     夏会期に合わせ、宇野港会場の宇野港シーサイドパーク(築港)にお目見えするのは現代美術家原口典之さん=岩手県=の「斜めの構成1」「斜めの構成2」「水平の構成3」。斜めと水平に設置されるH鋼3本は、それぞれが圧倒的な重量感を放つ作品であるとともに、巧みなバランスで自然と人工が調和する造船のまちの歴史を思わせる。

    お店・施設情報

    【 交通 】 <岡山から>
    JR岡山駅から瀬戸大橋線と宇野線で終点・宇野駅まで約50分。大人片道580円。宇野線は1時間に1、2本程度の便数。岡山駅から宇野駅まで特急バスも出ている

    <市内>
    市が運営するコミュニティーバスや路線バスがあり、深山公園や渋川海岸といった観光スポットにも移動できる。宇野駅周辺の散策はレンタサイクルが便利。遠出もできる電動アシスト付きスポーツ自転車(1日3000円)、クロスバイク(同2000円)の貸し出しもある。駅構内の観光案内所で申し込む

    <フェリー>
    直島・宮浦には1日13往復、旅客船7往復、直島・本村には旅客船5往復を運航(いずれも四国汽船)。フェリーと旅客船で乗り場が異なるので注意が必要。豊島と小豆島行きは1日8便で、会期中の土日月曜、祝日は9便(小豆島豊島フェリー)。高松港とは5往復(四国急行フェリー)が運航する
    【 施設 】 <買い物>
    宇野駅近くにコンビニやスーパー、家電量販店。徒歩10分ほどの市役所周辺にはショッピングセンターやホームセンターがある

    <食事スポット>
    宇野駅近辺にカフェやラーメン、定食店などがある。市役所周辺には、焼き肉や回転ずし、ファストフード店もある

    <宿泊>
    宇野駅周辺に旅館や民宿が数件。路線バスで移動すれば、渋川海岸のダイヤモンド瀬戸内マリンホテルも利用できる
    【 その他 】 <問い合わせ先>
    市商工観光課(0863-33-5005)。玉野の観光スポットや島巡りモデルコースを紹介した特設HP(http://tamano-art.jp/)もある
    【 会期 】 春、夏、秋
    【 作品 】 <前回から継続>
    淀川テクニック「宇野のチヌ」(リニューアル)、小沢敦志「舟底の記憶」、小沢敦志「終点の先へ」、内田晴之「海の記憶」など

    <今回初>
    原口典之「斜めの構成1」「斜めの構成2」「水平の構成3」


瀬戸内国際芸術祭 観光スポット

  • 大島
    大島
     高松港の北東約8キロに浮かぶ高松市庵治町の島(面積0.62平方キロ)。1909年にハンセン病の療養施設が開設され、46年に「国立療養所大島青松園」に改称。病気への偏見と差別から、入所者は国策に...
    ⇒続きを見る
  • 沙弥島
    沙弥島
     面積0.28平方キロ、人口100人(2019年4月1日現在)。坂出市沖約4キロに浮かぶ島だったが1967年、番の州臨海工業団地造成に伴い地続きとなった。  万葉集ゆかりの地で、柿本人麻呂が「...
    ⇒続きを見る
  • 高松港
    高松港
     瀬戸内国際芸術祭の「マザーポート」で、直島や小豆島、豊島、女木島、男木島、大島、玉野市・宇野港の各会場とを結ぶフェリーや高速艇が発着する。JR高松駅も徒歩10分程度。  近くにある高松シンボ...
    ⇒続きを見る
  • 豊島
    豊島
     直島と小豆島のちょうど中間に位置している。面積14.5平方キロメートル、人口は約800人(2019年4月現在)。半数が65歳以上で、高齢化が進んでいる。  島の最南端には、瀬戸内地域最古級と...
    ⇒続きを見る
  • 小豆島
    小豆島
     土庄町と小豆島町の2町からなり、面積は約153平方キロ。瀬戸内海では淡路島に次いで2番目に大きい。人口は約2万7千人(2019年3月1日現在)。  「日本のオリーブ発祥の地」として全国的に知...
    ⇒続きを見る
  • 女木島
    女木島
     高松市の沖合約約4キロに浮かぶ周囲8.9キロ、面積2.67平方キロメートルの南北に細長い島。人口約140人。1672年に天領となり、幕末には備中倉敷代官の管理下に置かれていたが、廃藩置県で香川...
    ⇒続きを見る
  • 男木島
    男木島
     高松市沖約7.5キロにあり、周囲4.7キロ、面積1.37平方キロメートル。人口は約170人(2019年4月現在)。一説によると、源平屋島合戦で那須与一が射た扇が流れ着いたことから「おぎ(おうぎ...
    ⇒続きを見る
  • 高見島
    高見島
     塩飽諸島のひとつで、多度津町の北西約7.5キロにある。南北に細長い面積2.33平方キロメートルの島内に36人(9月1日現在)が暮らす。階段状に建ち並ぶ家や、自然石の乱れ積みでできている石垣など...
    ⇒続きを見る
  • 宇野港
    宇野港
     岡山県の南端に位置する臨海都市で、1940年に県内4番目の市として誕生。面積103.58平方キロメートル、人口約59300人(2019年3月末現在)。1910年のJR宇野線開通と宇高連絡船就航...
    ⇒続きを見る
  • 本島
    本島
     大小28の塩飽諸島の中心島で、周囲16・4キロ、面積6・74平方キロメートル。人口約300人(2019年1月1日現在)。  豊臣秀吉から徳川慶喜の代まで天領だったものの、島民に自治権が与えら...
    ⇒続きを見る

周辺のグルメスポット

お好み焼き Qちゃん
お好み焼き Qちゃん
広島風お好み焼きは500円から、ホルモンうどんは700円。アット...
(お好み焼き・もんじゃ/玉野市)
萬福軒
萬福軒
もともと人気のラーメン店だったけれど、毎週火曜日だけの、瀬戸内の...
(ラーメン/玉野市)
カフェ&ジェラート ロベルト ウノ
カフェ&ジェラート ロベルト ウノ
宇野港近くの古民家を改装したカフェ。本格的なイタリアンジェラート...
(イタリアン・フレンチ/玉野市)
めんくい
めんくい
蕎麦もうどんも両方楽しみたい麺好きさんにおすすめのお店。蕎麦は挽...
(うどん・そば・丼/玉野市)
ページトップへ