山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山県庁に多機能型執務スペース 業務効率化や感染対策へ試験使用
岡山県庁に多機能型執務スペース 業務効率化や感染対策へ試験使用
 岡山県は、職員向けの多機能型執務スペースを県庁内に設け、24日から試験的に使用を始めた。協働、集中、リラックスの3エリアを備えており、業務の効率化や感染症対策となる分散勤務につなげる。 ...続きを見る

ピックアップ

  • 寒い季節ならではのグルメやお出かけ情報をチェック
  • 冬の夜に幻想的な光のアートが楽しめるスポットを紹介
ページトップへ