山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山県内のイベント相次ぎ中止に 倉敷宵あかり、勝山雛まつり…

岡山県内のイベント相次ぎ中止に 倉敷宵あかり、勝山雛まつり…
 新型コロナウイルスの感染が広がっている影響で、岡山県内でイベントの中止や延期が相次いでいる。26日までに、それぞれ29日から予定していた「倉敷春宵あかり」や「勝山のお雛(ひな)まつり」の中止が判明した。

 倉敷市美観地区一帯で夜にろうそくやぼんぼりなどをともす「第14回倉敷春宵あかり」は29日、3月7、14、15日に開催予定だった。真庭市勝山の町並み保存地区一帯で繰り広げられる「勝山のお雛まつり」は29日~3月4日に予定されていた。

 就活イベントの中止、延期も決定。就職情報大手のマイナビ(東京)は、3月1、2日に岡山市内で開催予定だった合同企業説明会「マイナビ就職EXPO」を中止する。県と岡山経済同友会、県内大学でつくる産学官連携組織・大学コンソーシアム岡山は、5日にジップアリーナ岡山(同市北区いずみ町)で予定していた県合同企業説明会の延期を決めた。今後の開催時期は状況を見極めながら検討するとしている。

 玉野市競輪事業課は27日から2週間程度、玉野競輪場の場外販売を中止する。3月5~8日の玉野競輪開設69周年記念「瀬戸の王子杯争奪戦」は、無観客で実施する予定。

 県立博物館(岡山市北区後楽園)で開催中の特別展「備前のある場所」の記念講演(3月1日)と茶会(同15日)も中止が決まった。県古代吉備文化財センターも、山陽新聞社さん太ホール(同柳町)で同7日に予定していたシンポジウム「戦国末期の城と攻防」を中止する。

 沖田神社・道通宮(同市中区沖元)の「子供会陽」(3月1日)、柵原ふれあい鉱山公園(美咲町吉ケ原)の旧片上鉄道展示車両無料運行「卒おめ列車」(同)、岡山シンフォニーホール(岡山市北区表町)の「岡山自衛隊音楽まつり」(同8日)も中止となった。

 岡山市の後楽園と岡山城で29日から予定する「後楽園春のおもてなし」「烏城ひなまつり」は一部のプログラムを変更。後楽園は、雛人形展示(29日~3月3日)、延養亭特別公開(同1~3日)、茶杓(ちゃしゃく)などの展示(同2日)を除く全てをやめ、岡山城も天守閣内で行う雛人形の展示(29日~3月3日)と色付け体験(29日、3月1日)、雛あられ提供(同)以外を中止する。

 両イベントとは別に、岡山城の「不明門(あかずのもん) 歴史講座」(3月7日)、茶道などを楽しむ後楽園の「和の感動体験」(同20~22日)も取りやめる。

(2020年02月26日 22時48分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ