山陽新聞デジタル|さんデジ

オンライン面接の注意点は 岡山で保護者向け就活セミナー

オンライン就職活動の注意点などが説明されたセミナー
オンライン就職活動の注意点などが説明されたセミナー
 2022年春に卒業する学生の父母らを対象にした「保護者のための就活セミナー」(山陽新聞社主催)が12日、岡山市北区柳町の山陽新聞社さん太ホールであり、新型コロナウイルス感染予防のため導入されているオンライン形式での就職活動に理解を深めた。

 いずれも岡山市に本社を置く中国銀行、両備ホールディングス、ミスターサービスの採用担当者が業務内容やオンライン面接を受ける際の注意点などを紹介。「(オンラインでも)隠したメモを見ながら話していれば、すぐに分かる。気持ちが伝わりにくいので、少しオーバーな身ぶりで表現した方が効果的」などと述べた。

 約40人が来場し、会場からのオンライン配信は約100人が視聴した。会場を訪れた大学3年の長男がいる会社員男性(52)=倉敷市=は「オンライン面接で注意すべきことが分かった。息子の希望がかなうよう応援したい」と話した。

 キャリアコンサルタント引地憲幸さん(38)の講演もあり、子どもへのアドバイス法などを伝えた。

(2020年09月12日 20時04分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ