山陽新聞デジタル|さんデジ

終章 識者に聞く~伴走型支援 定着の鍵(2)財源確保 日弁連災害復興支援委員長 津久井進氏

 被災者の個別事情に応じて支援する災害ケースマネジメントを成功させるには三つのポイントがある。一人一人のニーズを積極的に把握する「アウトリーチ」、さまざまな支援策を組み合わせる「支援計画」、官と民の垣...

(2020年06月13日 07時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ