山陽新聞デジタル|さんデジ

特別展「近代花鳥画の名手 菊池芳文」

  • ▼開催期間
    2020年1月25日〜2020年3月8日
    午前9時半~午後5時

    花鳥画の名手として活躍した菊池芳文(1862-1918年)の回顧展。11羽の鶴のたたずまいをびょうぶに描いた「群鶴図」や、得意とした桜とカラスを題材にした「桜花群鴉図(ぐんあず)」など、芳文の49点を含む61点を展示する。月曜(振替休日の場合は翌日)休館。

    詳細情報

    場所 笠岡市立竹喬美術館
    住所 笠岡市六番町
    問い合わせ 笠岡市立竹喬美術館
    TEL 0865-63-3967
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般800円(高校生以下無料)

他にもこんなイベント

  • 第9回おかやま新聞コンクール作品展
    第9回おかやま新聞コンクール作品展
    山陽新聞社さん太ギャラリー
    2020年2月22日~2020年2月23日
    おかやま新聞コンクール「新聞づくりの部」の最優秀賞4点、優秀賞16点、郷土賞2点、しごと賞2点、入選582点の計606点を展示。森林を守るための取り組みなど環境について取り上げたり、岡...⇒続きを見る
  • 爽心会展
    玉島文化センター
    2020年2月22日~2020年2月23日
    「親しみの書」をテーマに書家の赤澤東洞代表(倉敷市)と倉敷、総社、福山市などの生徒計約50人が手掛けた近代詩文や漢字など約70点を展示する。岡山県書道連盟常任顧問の小竹石雲さん(岡山市...⇒続きを見る
  • 第3回キャンバス展
    第3回キャンバス展
    岡山県天神山文化プラザ第3展示室
    2020年2月18日~2020年2月23日
    画家の大平和朗さん(総社市)が岡山市内で開いている油絵講座の受講生30人が、油彩、アクリル画など約60点を出品している。⇒続きを見る
  • 草地功地学標本コレクション展
    草地功地学標本コレクション展
    倉敷市立自然史博物館
    2020年1月5日~2020年2月23日
    10種類の鉱物を世界で初めて発見するなど、地域の鉱物研究をけん引してきた草地功・岡山大名誉教授=岡山市=のコレクション展。国内で一つしか確認されていない鉱物や宝石、実用品に使われる身近...⇒続きを見る
  • 特別展「備前のある場所―取り合わせの魅力」
    特別展「備前のある場所―取り合わせの魅力」
    岡山県立博物館
    2020年2月14日~2020年3月31日
    千利休、古田織部、小堀遠州らが活躍した時代の備前焼を、同時代の茶道具と取り合わせて約100点展示。備前焼の魅力を、当時の茶会記や現代茶人の見解とともに紹介する。3月1日午後1時半から展...⇒続きを見る

関連スポット

  • 笠岡市立竹喬美術館
    笠岡市立竹喬美術館
    笠岡市出身の日本画家小野竹喬(おのちっきょう)をたたえ、その功績を後世に伝えるために昭和57年(1982)2月に創設され、同年10月に開館しました。 建設に対しては、ご遺族から多くの遺作が寄贈...
    ⇒続きを見る

周辺の観光スポット

笠岡市立竹喬美術館
笠岡市立竹喬美術館
笠岡市出身の日本画家小野竹喬(おのちっきょう)をたたえ、その功績...
(美術館/笠岡市)
笠岡グランドホテル
[特徴]館内にミュージアムがあるホテルです!  ミュージアム鑑...
(旅館・ホテル/笠岡市)
笠岡運動公園プール
[種類]屋外 [付帯施設]ロッカー 
(プール/笠岡市)
笠岡運動公園
[特徴]◆市営球場(両翼90m、中堅120m、照明あり) ◆テ...
(テニスコート/笠岡市)

周辺のグルメスポット

岡山屋
岡山屋
小さなころからうどんで育ったという讃岐生まれの主人の麺は本場の味...
(うどん・そば・丼/笠岡市)

あなたにおすすめ

ページトップへ