山陽新聞デジタル|さんデジ

番外編 表町商店街かいわい(3)天神社・甚九郎稲荷 地元が愛する社と伝説

 岡山市中心部の一角で伝説は生きている。

 こんな話だ。

 岡山城主が小早川秀秋だったころ、佐久間甚九郎という武士が、宇喜多家再興を図ろうと城下に潜入していた。ある日、多数...

(2022年09月27日 08時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ