山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山県で5人感染 津山3人、鏡野と奈義で各1人

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県は1日、1市2町に住む男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。津山市3人、鏡野町1人、奈義町1人。重症者はいないという。県内での感染確認は再陽性を除いて290人となった。

 津山市の70代男性と10代男性、奈義町の60代女性は、クラスター(感染者集団)が起きた勝央町の事業所に勤める女性の親族。2次感染のためクラスターには含まれない。

 津山市の他の感染者は30代男性会社員で、症状があり、自ら医療機関を受診して感染が分かった。鏡野町は80代女性で、10月30日に感染が判明した60代女性=津山市=の親族。

 県はまた、同31日に感染を公表した鏡野町の70代男性について、クラスターが発生している津山中央病院(津山市)に入院中、感染した可能性が高いと判断し、同病院での感染者を計22人とした。

【新型コロナウイルス 岡山の最新ニュースはこちら】

(2020年11月01日 18時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ