山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山県職員 夏ボーナス0.7%増 一般職平均81万9200円

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県は30日、職員に夏のボーナス(期末・勤勉手当)を支給した。一般職の平均(41・9歳)は81万9200円で、前年同期に比べ5600円(0・7%)増。

 対象は、教員や警察官を含む2万1422人で、支給総額は175億4867万3千円。支給月数は2・25カ月分で、昨年10月の県人事委員会勧告を反映し、前年同期より0・025カ月分増えた。

 特別職は、知事287万5千円、菊池善信副知事227万4千円、4月に就任した横田有次副知事68万2千円、教育長198万4千円。新型コロナウイルスの影響による地域経済の悪化を踏まえた条例改正で0・2カ月分少ない1・5カ月分となった。

 県議は、議長246万5千円、副議長221万9千円、議員207万1千円。

(2020年06月30日 10時58分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ