山陽新聞デジタル|さんデジ

休校期間を短縮、18日に再開 玉野、早島の小中学校

 玉野市と岡山県早島町は14日、新型コロナウイルスの影響でそれぞれ20日までとしていた小中学校の休校期間について、短縮して18日に再開すると発表した。

 玉野市は、18~20日は給食なしの午前中のみの授業とし、21日から給食がある通常授業に戻る。「3密」(密閉、密集、密接)の回避などを理由に、今夏は全校で水泳指導を取りやめ、6月末までは校外学習も控える。授業時間の確保は夏休みの短縮などで対応するとしている。市立高校は県立高に合わせて31日まで休校する。

 早島町は、18~22日は午前中のみで給食を食べてから下校する。25日から通常授業となる。本年度の学校行事については、中学校の修学旅行は8月下旬に延期、小中学校の運動会は中止とする。

【新型コロナウイルス 岡山の最新ニュースはこちら】

(2020年05月14日 19時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ