山陽新聞デジタル|さんデジ

紅葉特集

紅葉 マップ

さんデジ写真館「紅葉2022」はこちら

紅葉 観光スポット

  • 津山城(鶴山公園)
    津山城(鶴山公園)
     西日本屈指の桜の名所として知られるが、秋の紅葉シーズンも多くの観光客が足を運ぶ人気のスポット。三層からなる重厚な石垣に赤やオレンジ、黄色に色付いた葉が美しく映え、城跡全体を秋色に染める。  ...
    ⇒続きを見る
  • 岡山後楽園
    岡山後楽園
     岡山市街地で気軽に紅葉狩りを楽しめるスポットといえば後楽園。シーズンには約250本のカエデが赤、朱、黄色に色づき、江戸時代の風情をとどめる名庭を秋色に彩る。  見どころは約100本のカエデか...
    ⇒続きを見る
  • 宇甘渓
    宇甘渓
     吉備中央町加茂川地区を流れる宇甘川沿いに、約5キロにわたって続く渓谷。吉備清流県立自然公園を代表する景勝地で、岡山市街地からのアクセスもよく、紅葉シーズンには家族連れらでにぎわう。  例年1...
    ⇒続きを見る
  • 天神峡
    天神峡
     井原市芳井地区の小田川沿いに、約1キロにわたって続く渓谷。高梁川上流県立自然公園内にあり、春の新緑から夏の川遊び、秋の紅葉、山水画を思わせる冬景色―と四季折々に美しい自然に触れることができる。...
    ⇒続きを見る
  • 豪渓
    豪渓
     紅葉の名所として知られる総社市北部、槙谷川上流の渓谷。国の名勝に指定された景勝地で、一帯には天柱峰(てんちゅうみね)や剣峰(けんがみね)など花崗岩の絶壁や石柱が群立。自然がつくり上げた壮大な渓...
    ⇒続きを見る
  • 井山宝福寺
    井山宝福寺
     吉備路の観光スポットとして知られる臨済宗の寺院。画聖・雪舟が幼いころに修行し、涙でネズミの絵を描いたという伝説は有名だ。  年間を通じて多くの観光客が訪れるが、中でも人気は秋の紅葉シーズン。...
    ⇒続きを見る
  • 旧閑谷学校
    旧閑谷学校
     日本最古の庶民の学校とされる国特別史跡・旧閑谷学校。県南を代表する紅葉スポットで、例年多くの観光客でにぎわう。  ここの目玉は国宝の講堂横にある2本の楷の木。西側の木は燃えるような深紅に、東...
    ⇒続きを見る
  • 岡山市半田山植物園
    岡山市半田山植物園
     岡山市の中心部から車で約10分、気軽に紅葉狩りができるスポット。数ある木々の中で特に色の変化が楽しめるのは、イロハモミジやオオモミジ、カエデ類、ドウダンツツジなど25種類約2000本。燃えるよ...
    ⇒続きを見る
  • 神庭の滝自然公園
    神庭の滝自然公園
     神庭の滝は国指定の名勝で「日本百景」と「日本の滝百選」にも選ばれている名瀑。滝に至る渓流沿いは自然公園として整備され、紅葉シーズンには約1万人の観光客が訪れる人気のスポットだ。  一帯を彩る...
    ⇒続きを見る
  • みやま公園
    みやま公園
     玉野市中央部の自然公園。県内有数の桜の名所として知られるが、秋の紅葉狩りシーズンもおすすめだ。  200ヘクタールに及ぶ広大な敷地には、常緑樹に交じってモミジ、イチョウ、フウなどが赤や黄色に...
    ⇒続きを見る
  • 阿哲峡
    阿哲峡
     新見市街地から神郷下神代へ抜ける県道8号線沿いに連なる阿哲峡。石灰岩の台地が高梁川の支流・西川によって深いV字に刻まれ、秘境の趣が漂う。  秋の紅葉の時期は特に美しく、地元ではよく知られたビ...
    ⇒続きを見る
  • 近水園
    近水園
     江戸時代に築庭された足守藩木下家の大名庭園。一帯は江戸時代の町並みを色濃く残す陣屋町が広がる観光スポットで、桜の名所として知られているが、秋の紅葉もまた見ごたえがある。  見ごろは例年11月...
    ⇒続きを見る
  • 布滝
    布滝
     津山市阿波地区の落合渓谷にある滝。落差約50メートルの黒い岩盤に、白いしぶきが布をさらしたように見えることから「布滝(のんだき)」と呼ばれている。  一帯は夏は森林浴、秋は紅葉の名所として知...
    ⇒続きを見る
  • 横野滝
    横野滝
     津山市の北西、吉井川の支流・横野川源流域にある滝。横野滝とは下流から上流へ一の滝(落差8メートル)、二の滝(16メートル)、三の滝(32メートル)からなる3つの滝の総称。夏場の避暑スポットとし...
    ⇒続きを見る
  • 奥津渓
    奥津渓
     奥津温泉の南、吉井川沿いに約3キロに渡って続く渓谷で国指定の名勝。岡山県内でも指折りの紅葉スポットとして知られ、シーズン中は大勢の行楽客が繰り出す。山々を彩るのはモミジ、カエデ、ブナなど。川に...
    ⇒続きを見る
  • 恩原高原
    恩原高原
     鳥取県境に近い標高700メートルに広がる恩原高原。その中心、恩原湖を取り巻く一帯は白樺、カラマツなどの樹林が豊富で、秋には紅葉する木々が湖面に映え、訪れる人を魅了する。  湖は周囲約4.5キ...
    ⇒続きを見る
  • 美甘渓谷
    美甘渓谷
     真庭市の美甘地区を流れる新庄川沿いに、約6キロに渡って続く渓谷。水量豊かな清流の中に大岩・奇岩が点在し、春から秋にかけて美しい自然を満喫できる。  渓谷一帯が最も華やぐのが紅葉のころ。周囲を...
    ⇒続きを見る
  • 井倉峡
    井倉峡
     新見市井倉の高梁川沿いに広がる風光明媚な峡谷。高さ240メートルにもおよぶ石灰岩の絶壁がそそり立ち、見る者を圧倒する。その絶壁に口をあける井倉洞は岡山県指定の天然記念物。自然がつくり上げた独特...
    ⇒続きを見る
  • 三室峡
    三室峡
     新見市神郷地区の三室ダムに隣接する三室川沿いの峡谷。岡山県内有数のシャクナゲの自生地として知られ、毎年5月上旬には淡いピンクの花を咲かせる。  春のシャクナゲと並んで見逃せないのは秋の紅葉。...
    ⇒続きを見る
  • 吉備高原都市旧サイエンス館通り
    吉備高原都市旧サイエンス館通り
     吉備高原都市にある地元の人がすすめる“隠れ紅葉スポット”。旧ニューサイエンス館の建物周辺に約200本のモミジが植栽され、ピーク時には一帯を深紅に染める。  以前は地元の人しか知らなかったが、...
    ⇒続きを見る

ニュース

ページトップへ