山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山県産ノリ 生産量が最少ペース 前年比6割減 高水温にチヌ食害も

 岡山県産ノリの今シーズンの生産量が、過去最少ペースで推移していることが岡山県漁連のまとめで分かった。前年同期に比べても6割近く減少。地球温暖化に伴う高水温で生育不良が起きているほか、動きが活発化した...

(2023年01月21日 20時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ