山陽新聞デジタル|さんデジ

宇喜多秀家 最期の地で鎮魂祭 東京・八丈島、関係者ら冥福祈る

 生誕450年を迎えた初代岡山城主・宇喜多秀家(1572~1655年)の命日に当たる20日、最期を迎えた東京・八丈島で鎮魂祭が営まれた。節目に合わせ、宇喜多家や秀家の妻・豪姫ゆかりの岡山、瀬戸内、金沢...

(2022年11月20日 18時20分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ