山陽新聞デジタル|さんデジ

V部(13)慈圭病院理事長 堀井茂男(上) 悩む患者と“異体同心”に

 1966年、堀井茂男は香川県立高松高校を卒業、岡山大医学部に入学した。小学校5年生の時、父直一が岡山大病院で胃がんの手術を受ける時、一緒に訪れたことがあった。「お医者さんの学校があるんだ」と知った。...

(2022年10月17日 07時40分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ