山陽新聞デジタル|さんデジ

造山古墳 後円部墳頂を初発掘へ 戦国の城跡調査、石室確認も期待

 古代吉備のシンボル、巨大前方後円墳・造山古墳(岡山市北区新庄下、国史跡)の保存整備を目指す岡山市教委は17日から、埋葬施設があるとみられる後円部墳頂の発掘調査に初めて着手する。目的は、戦国時代に同古...

(2022年10月04日 23時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ