山陽新聞デジタル|さんデジ

ATM振り込み客を説得 詐欺防ぐ 岡山中央郵便局の3人に感謝状

感謝状を受け取る(左から)逸見さん、相井さん、杉山さん
感謝状を受け取る(左から)逸見さん、相井さん、杉山さん
 特殊詐欺被害を防いだとして、岡山中央署と同署管内金融機関防犯協議会は14日、岡山中央郵便局(岡山市北区中山下)と局員の相井香緒理さん(53)、逸見英生さん(50)、杉山和喜さん(62)の3人に感謝状を贈った。

 同署などによると6月14日夕、ATMを操作していた市内の70代女性に相井さんが対応。携帯電話でATMに誘い出し、インターネット契約料の振り込みを指示する同様の手口を知っていたことから逸見さん、杉山さんと協力して説得した。

 同署で、松井直也副署長が3人に感謝状を手渡した。

(2022年09月15日 18時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ