山陽新聞デジタル|さんデジ

豪州産ラム肉 毎週日曜に試食 蒜山で恒例フェア、9月4日まで

焼きたてのラム肉の無料試食があったフェア
焼きたてのラム肉の無料試食があったフェア
 オーストラリア産ラム肉の試食や抽選会が楽しめる夏恒例の「オーストラリア・フード・フェア」が31日、真庭市蒜山上福田のレジャー施設・ヒルゼン高原センターで始まった。9月4日まで。

 試食は一口サイズにカットし、炭火で焼いて特製のたれをかけたラム肉約600人分(30キロ)を無料で提供。香ばしい匂いに誘われた人たちが次々に足を止めて味わい、1時間半でなくなった。

 倉敷市、会社員の男性(30)は「久しぶりにラム肉を食べたが、軟らかくジューシーで最高」と話した。

 フェアは、ラム肉を使った蒜山名物ジンギスカンにちなんで同センターが開き、21回目。試食は7、14、21、28日、9月4日の日曜日も午前10時半から行い、各日30キロを振る舞う。期間中は毎日、レストランや土産物店の利用客を対象にジンギスカンセットなどが当たる抽選会もある。

(2022年07月31日 15時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ