山陽新聞デジタル|さんデジ

ゲーム観戦してチーム支援を 県が11日からスタンプラリー

岡山県庁
岡山県庁
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けているスポーツの地元トップチームを盛り上げようと、岡山県はホームゲームの観戦者に抽選で県の特産品をプレゼントする「GO! SPORTSスタンプラリー」を11日から始める。

 対象のチームは、サッカーのJ2・ファジアーノ岡山、女子・チャレンジリーグの岡山湯郷ベルと吉備国大シャルム、バレーボールのV1女子・岡山シーガルズ、卓球のTリーグ男子・岡山リベッツ、バスケットボールの男子Bリーグ3部・トライフープ岡山の計6チーム。11日~来年2月28日までに予定されているホームゲームで実施する。

 ラリーは、各試合会場に設置されているQRコード(デジタルスタンプ)をスマートフォンで読み取り、異なるチームのスタンプを2~5個集めて応募する。事前に専用サイトでの登録が必要で、参加は1人1回まで。

 1期(11日~12月4日)と2期(12月5日~来年2月28日)に分けて開催する。それぞれ、スタンプの数に応じて「千屋牛A5ランクすき焼き肉1キロ」(1万円相当、1期のA賞)などが計390人に当たる。

 問い合わせは事務局(086―237―6535)。

(2020年10月06日 13時34分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ