山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 広島市で新たに3人 広島県内は計178人に

広島市役所
広島市役所
 広島市は13日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。12日にも1人の感染を公表しており、4人とも軽症という。広島県内では7月に入り14人の感染が発表され、合計では178人(再陽性の4人を除く)となった。

 市によると、12日に感染を発表した1人は9日に発熱し、11日にPCR検査で陽性と判明。13日に発表した3人のうち2人はその同居家族と知人で、いずれも本人の意向で職業、性別、年代を非公表とした。残る1人は男性会社員で、9日に感染が分かった中国放送(同市)社員と室内で打ち合わせを行ったという。

(2020年07月13日 21時01分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ