山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山・招き猫美術館 小中生無料に オリジナルカードも贈呈

来館した小中学生にプレゼントする招き猫のオリジナルカード
来館した小中学生にプレゼントする招き猫のオリジナルカード
 縁起物の招き猫がそろう「招き猫美術館」(岡山市北区金山寺)は、新型コロナウイルスの影響で外出を自粛してきた小中学生を対象に、通常300円の入館料を無料にするキャンペーンを始めた。招き猫のオリジナルカードもプレゼントしている。8月末まで。

 入館無料は集客対策の一環で、「おでかけキャンペーン」と銘打ち今月1日にスタートした。カードはキャッシュカードの大きさで、俵の上に乗った招き猫をあしらって幸運が訪れる願いを込めた。5月初めに作製し、入館する全ての小中学生に贈っている。

 虫明修館長は「新型コロナでストレスを抱えている子どもも多いはず。自然に囲まれた美術館に来て気分転換してほしい」と話している。

 招き猫美術館は1994年に開館し、全国各地から集めた明治期から現代までの招き猫約700体を展示している。素材も和紙や木、焼き物など多彩な作品が並ぶ。水曜休館。問い合わせは同美術館(086―228―3301)。

(2020年06月17日 18時08分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ