山陽新聞デジタル|さんデジ

水道料金4カ月分を全額免除 浅口市、新型コロナ対策

 浅口市は18日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活、経済支援策として、水道を利用している市内全ての世帯と事業者を対象に料金を4カ月分、全額免除すると発表した。

 まずは4、5月の2カ月分を免除。残る2カ月分は、2020年度中の別の2カ月間を選んで実施する。対象は約1万4千件で、関連経費を2億2072万円と想定している。

 この日、同年度の一般会計、水道事業会計の補正予算として全額を栗山康彦市長が専決処分した。

【新型コロナウイルス 生活・経済支援まとめ】

(2020年05月18日 19時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ