山陽新聞デジタル|さんデジ

馬と触れ合い、ストレス発散を 岡山の乗馬クラブで子ども体験会

馬の背中をブラッシングする子どもたち
馬の背中をブラッシングする子どもたち
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で子どもが自宅で過ごす時間が増える中、両備乗馬クラブ・クレイン岡山(岡山市東区寺山)は、子ども向けに馬と触れ合える無料体験会を同クラブで始めた。屋外で参加人数を制限するなど感染リスクにも配慮しており、「ストレス発散に活用してもらえれば」としている。

 体験会で予定しているのは、馬の餌やりとブラッシング。3月28日に参加した小学生3人は、スタッフから「馬は臆病なので驚かさないように」との注意を受けた後、厩舎(きゅうしゃ)で馬の背中をなでるような強さで時間を掛けて丁寧にブラッシングしたり、草に栄養分を混ぜたペレット状の餌をやったりした。

 岡山市立小5年の女児(10)は「馬の体はツルツルしていて気持ちよかった。また参加したい」と話した。

 参加対象は5歳~中学3年生(保護者同伴)。30日まで火・水曜日を除く週5日行う。1日10人までで、所要時間は約1時間。希望者は当日までに同クラブ(086―297―6622)へ。

(2020年04月04日 18時33分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ