山陽新聞デジタル|さんデジ

10代の入院、孤立防げ 病室改装「思春期ルーム」 自由に利用、群馬大病院

 群馬大病院(前橋市)が、10代の入院患者が自由に遊んだり読書したりできる「思春期ルーム」の整備を進めている。多感な時期にもかかわらず、他者との交流が少なく孤立する子どもがいる一方、幼児向けのプレール...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

スクランブル

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP