山陽新聞デジタル|さんデジ

造山古墳 石室の一部か、板石出土 後円部墳頂、岡山市教委が初発掘

 全国第4位の規模を誇る巨大前方後円墳・造山古墳(岡山市北区新庄下、国史跡)で12日までに、埋葬施設に伴うとみられる複数の板状の石が見つかった。岡山市教委が初めて後円部墳頂で行っている発掘調査で、中央...
この記事は会員限定です。
山陽新聞ID(無料)に登録すると
  • 有料記事が無料で読める!(月5本まで)
  • 最新ニュースを速報メールでお届け
  • ID会員限定プレゼントに応募可

注目ニュース

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP