山陽新聞デジタル|さんデジ

総社市が旧統一教会関連催し後援 実行委から依頼、市長あいさつも

総社市役所
総社市役所
 総社市が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体が関わるイベントに対し、2020年から2年連続で後援していたことが12日までに分かった。

 市によると、イベントは県内各地を自転車で巡る「ピースロード」。実行委から依頼を受けて後援し、市内で行われた出発式で片岡聡一市長があいさつした。

 市は「平和を願ったサイクリング大会と聞いていた。関連団体との認識はなかった」としている。21年4月には、世界平和統一家庭連合総社家庭協会から新型コロナウイルス対策として7万円の寄付を受けた。

総社市

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP