山陽新聞デジタル|さんデジ

ワクチン接種証明書 コンビニで 岡山市 マイナンバーカードが必要

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は17日、新型コロナウイルスワクチンの接種証明書の書面交付を一部のコンビニエンスストアで始めた。マイナンバーカードと1通120円の手数料が必要。土日祝日を含め、午前6時半~午後11時に取得できる。

 国の方針に基づき、マイナンバーカードを使って市が発行する各種証明書をコンビニで取得できるサービスを活用する。全国のセブン―イレブン店舗に設置してあるマルチコピー機で発行。接種日とワクチンの種類、回数を記載する。

 国内用と旅券番号を記した海外用があり、海外用はスマートフォンアプリの電子証明書か、郵送で書面の証明書を取得済みの人が対象。

 市保健管理課は「スマホがない人や急に書面が必要になった人に活用してほしい」としている。

新型コロナ・岡山対応

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP