山陽新聞デジタル|さんデジ

津山城跡で和洋スイーツ楽しんで 21、22日 市内と鏡野の70種

国史跡・津山城跡
国史跡・津山城跡
 国史跡・津山城跡(鶴山公園、津山市山下)に同市などの和洋スイーツを一堂に集めた初のイベント「Tsuyamaスイーツフェスin津山城」が21、22日に開かれる。

 城跡でスイーツを楽しむユニークな体験を通じ、地域の多様な和洋菓子をPRしようと同市観光協会が企画。同市と鏡野町の菓子店、ホテル、学生グループなど15店・団体が人気のケーキやプリン、イチゴ大福、生どら焼きのほか、同市産小麦を使ったご当地スイーツ「津山ロール」(全9種)など計約70種類を販売する。

 キッチンカーや売店ではピザやホットドッグ、豆腐スイーツ、同市産小麦100%のクレープ、ジェラートを提供。乗馬や蜂蜜搾り、忍者衣装の着付けが体験できるコーナー(いずれも有料)もある。

 両日とも午前10時~午後3時、入園料310円(中学生以下無料)。問い合わせは同市観光協会(0868―22―3310)。

おでかけ

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP