山陽新聞デジタル|さんデジ

3年ぶりに1回戦から有観客 全国高校野球岡山大会

倉敷マスカットスタジアム
倉敷マスカットスタジアム
 岡山県高野連は13日、第104回全国高校野球選手権岡山大会(7月9日開幕・倉敷マスカットスタジアムほか)の運営委員会を岡山市内で開き、3年ぶりに1回戦から一般の観客を入れて行うことなどを決めた。

 新型コロナウイルスの影響で2年ぶりに開催された昨年の大会は3回戦から有観客で実施。今春の県大会は1回戦から観客を入れた。

 大会には57チーム(58校)が出場。御津と備前緑陽が部員不足で合同チームとして出場するため、昨年より1チーム少なくなる。部員減による合同チームの出場は岡山大会で初めて。会期は17日間で計4日の休養日を設け、日程が順調に進めば決勝は7月25日にマスカットで行う。組み合わせ抽選会は6月25日。

高校野球

あなたにおすすめ


さんデジ特集

TOP