山陽新聞デジタル|さんデジ

広島県で新たに10人感染 広島市と府中町、県内371人に

広島県庁
広島県庁
 広島県、広島市は4日、新たに計10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。これで広島県内の感染確認は計371人(再陽性を除く)となった。

 広島市は性別、職業ともに非公表の20~70代の9人。うち4人は市内または県外の感染者と接触があった同居家族、知人、親族ら。症状は同居家族の70代2人が中等症、5人が軽症、2人は症状がないという。

 広島県の発表は府中町の50代会社員1人で、7月30日に陽性が確認された広島市の40代男性会社員の職場の同僚。

関連記事

主要

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP