山陽新聞デジタル|さんデジ

コロナ対策商品券、取扱店舗募る 浅口市、18歳未満の市民に配布

 浅口市は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済、生活支援策として、18歳未満の市民に配布する商品券と食事券の取扱店舗・事業所を募っている。

 商品券、食事券とも市内に店舗・事業所があることが条件。食事券は自ら調理、加工した飲食物を主に販売する店舗・事業所が対象のため、スーパーや青果店、鮮魚店などは申し込めない。商品券は業種の制限を設けない。

 1次締め切りは30日。7月1日以降も受け付けるが、券と一緒に送付するチラシに掲載されない。募集要項、申請書は市ホームページでダウンロードできる。

 商品券、食事券の交付対象は、2002年4月2日~20年7月31日生まれの約5千人。1人当たり1万円分(各券5千円分ずつ)が世帯主に配られる。使用期間は同8月1日~12月31日の5カ月間。

 問い合わせは市秘書政策課(0865ー44ー9013)。

井笠

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP