山陽新聞デジタル|さんデジ

ファンサービス一部を当面中止 ファジのホーム戦 新型肺炎影響で

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ファジアーノ岡山は20日、岡山市のシティライトスタジアムであるホーム戦でファンサービスの一部を当面中止すると発表した。

 試合終了後に行うピッチサイドの観戦者とのハイタッチ、選手バスに乗り込む前の握手やサイン、写真撮影など。23日の金沢との開幕戦前に予定している餅投げなどのイベントは行う。

 試合当日はスタジアム各所に消毒液を設置し、運営スタッフはマスクを着用する。練習拠点の政田サッカー場(岡山市)では12日から選手との写真撮影などを中止している。

(2020年02月20日 18時57分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ