山陽新聞デジタル|さんデジ

秋分の日 曇り空でも黄花かれん 笠岡など13地点「夏日」

龍泉寺で見頃を迎えたオミナエシ
龍泉寺で見頃を迎えたオミナエシ
 23日は「秋分の日」。岡山県内は曇り空が広がったものの、日中は大半の地点で最高気温が25度以上の「夏日」となった。

 各地の気温は笠岡市28・0度(平年27・3度)、岡山市中心部28・0度(27・6度)、倉敷市26・9度(27・1度)、津山市26・6度(26・2度)など。全16観測地点のうち、13地点で25度以上を記録した。

 岡山市北区下足守の龍泉寺では、秋の七草の一つ・オミナエシが見頃。龍王池西側の斜面に黄色いかれんな花が咲き誇っている。寺によると、25日には斜面の草を刈るため観賞できるのは一部になるが、雑草を刈ることで来年も花が楽しめるという。

 岡山地方気象台は「24日は高気圧に覆われて晴れ、気温は平年より高くなるだろう」と予報している。

(2022年09月23日 18時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ