山陽新聞デジタル|さんデジ

新見公立大 学生の防災士取得支援 豪雨契機、専門知識持つ人材育成

 2018年の西日本豪雨災害を受け、新見公立大(新見市西方)は、地域の防災活動で主導的な役割を担う「...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2022年07月03日 20時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ