山陽新聞デジタル|さんデジ

黄色うっすら ヒマワリ涼しげ 岡山・半田山植物園で見頃

青空の下で咲き誇る淡い黄色のヒマワリ
青空の下で咲き誇る淡い黄色のヒマワリ
 岡山市北区法界院の半田山植物園で、淡い黄色のヒマワリが咲き誇っている。うだるような暑さが続く中、涼しげな色合いで来園者を迎えている。

 米国原産のキク科で、名前はホワイトライト。花弁がうっすらと黄色いのが特徴。定番に加えて変わった色のヒマワリも観賞してもらおうと、今シーズンから園内の一角に植えた。一列に並んだ40本ほどが150~180センチに伸び、強い日差しを受けながら大輪の花を咲かせている。今月中旬まで楽しめるという。

 午前9時~午後4時半。入園料は大人310円など。火曜休み。

(2022年07月01日 16時39分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ