山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山、倉敷市で計5人 県内633人

岡山市役所(左)と倉敷市役所
岡山市役所(左)と倉敷市役所
 岡山市と倉敷市は4日、計5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。岡山県内での感染確認は再陽性を除いて633人となった。

 岡山市は20~70代の男女4人。このうち70代女性は肺炎の症状があり中等症。他の3人は軽症という。感染者の濃厚接触者が1人で、残る3人は感染経路不明としている。

 倉敷市は30代男性会社員で、症状は軽い。感染経路は不明。

 石油元売り大手のENEOS(東京)はこの日、水島製油所(倉敷市潮通)の協力会社の社員2人が感染したと公表した。居住地、性別、年齢は明らかにしていない。

(2020年12月04日 20時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ