山陽新聞デジタル|さんデジ

津山の20代男性コロナ感染 医療従事者、岡山県内173人に

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県は20日、津山市に住む医療従事者の20代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。症状は軽いという。県内での感染確認は再陽性を除いて173人となった。

 県によると、男性は同市内の医療機関で、患者と接する機会のある部署で働いている。17日に倦怠(けんたい)感などが現れ、PCR検査で19日に陽性が判明。15、16日に出勤した際はマスクを着用していた。感染経路は不明。県は職場などでの濃厚接触者を調査する。

 男性について、津山中央病院(同市川崎)は20日、同病院の勤務者だと公表した。同日までに職員と患者計51人の陰性を確認したという。必要な範囲の消毒は既に済ませており、診療は感染対策を行って縮小せずに継続する。患者への面会は31日まで原則禁止する。

【新型コロナウイルス 岡山の感染状況まとめ】

(2020年10月20日 22時27分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ