文字

アートの今・岡山2017

  • ▼開催期間
    2017年9月9日~2017年10月9日
    午前9時半~午後5時

    岡山県ゆかりの芸術家9人の作品を紹介する企画展。現代アートに掛け軸や屏風(びょうぶ)に仕立てた「表装」を融合させた約20点を展示する。新見美術館や夢二郷土美術館(岡山市)が所蔵する富岡鉄斎、竹久夢二の掛け軸なども出品される。先着千人限定で図録が付く。初日は県産手すき和紙と表具用の糊(のり)を使ったはがき掛け作り、9月17日は神代和紙に太陽光で焼き付ける日光写真体験がある。ともに午後1時半からで定員は先着10人程度(要事前予約、500円)。申し込みは新見美術館。9月18日と最終日を除く月曜休館。

    詳細情報

    場所 新見美術館
    住所 新見市西方
    問い合わせ 新見美術館
    TEL 0867-72-7851
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般400円、中高生250円、小学生150円

他にもこんなイベント

  • 特別展「備前刀-日本刀の王者-」

    【場所】
    岡山県立博物館

    【期間】
    2017年9月8日~2017年10月15日

    刀剣王国・備前の優品を紹介する特別展。本展では国宝5振り、重要文化財11点を含む平安時代から現代に至る備前刀の名刀84振りを展示している。9月17、24日、10月8日に記念講演会を開く。開館時間は9月 ...

    ⇒続きを見る

  • 近代日本洋画の歩み―山岡コレクションとともに

    【場所】
    高梁市成羽美術館

    【期間】
    2017年9月16日~2017年11月26日

    洋画家児島虎次郎(1881-1929年)の作品11点が2017年3月、出身地の高梁市成羽美術館に寄贈されたのを受け、その生涯と重なる日本洋画の草創期から発展期までを振り返る。ヤンマーディーゼル創業者山岡 ...

    ⇒続きを見る

関連スポット

周辺の観光スポット

  • 新見美術館

    新見美術館は、郷土出身の横内正弘氏(故人)から寄贈を受け ...
    (美術館/新見市)
  • 山城屋

    [その他情報]滞在,工事関係の宿泊は料金相談 [定員]20人 [ ...
    (旅館・ホテル/新見市)

周辺のグルメスポット

  • 備中味の庄 伯備

    奥備中の自然が育んだ四季折々の物産を そらぞれの素材を活 ...
    (新見市)
  • 韓国料理 明洞

    すべての席が個室となっていて、ゆっくり食事が楽しめる。肉 ...
    (新見市)
  • 関候

    平成19年2月23日 移転オープン!お座敷は最大70名様までOK ...
    (新見市)

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.