文字

特別展「傑作 浮世絵 揃い踏み」

  • 色鮮やかな浮世絵の名品に見入る入場者たち

  • ▼開催期間
    2017年7月14日~2017年8月27日
    午前9時~午後5時(入館は同4時半まで)

    国内屈指の浮世絵コレクションとして知られる平木浮世絵財団(東京)の所蔵品約6千点からえりすぐった201点が並ぶ。江戸・日本橋から京都の三条大橋まで東海道の名所を描いた歌川広重の代表作「東海道五十三次」は全55点が貴重な「初摺(しょずり)」でそろう。喜多川歌麿の美人画や、謎の絵師と称される東洲斎写楽の個性的な役者絵もある。7月15日午後2時から、佐藤光信同財団理事長による記念講演会がある。7月28日、8月19、25日は午後7時閉館。休館日は7月18、24、31日、8月7、21日。

    詳細情報

    場所 岡山県立美術館
    住所 岡山市北区天神町
    問い合わせ 岡山県立美術館
    TEL 086-225-4800
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般1200円、小・中学生400円、高校・大学生700円、65歳以上千円

他にもこんなイベント

  • 創業18周年感謝祭

    【場所】
    ギャラリー新倉敷

    【期間】
    2017年7月9日~2017年7月20日

    日本画家小野竹喬に池田遙邨、洋画家小林和作、備前焼作家金重素山ら大家たちの作品を中心に約200点を展観する。

    ⇒続きを見る

  • オモイのカタチ展

    【場所】
    ギャラリー遠音

    【期間】
    2017年7月10日~2017年7月20日

    工房「Glass Ten Studio」(倉敷市)を主宰するガラス作家の白神典大さんと、工房で創作活動をする尾崎加奈さん、坂根秀子さんがグラス、花器、皿、鉢、ネックレス、ピアスなどを並べる。

    ⇒続きを見る

関連スポット

周辺の観光スポット

  • 岡山県立美術館

    郷土にゆかりあるすぐれた美術品を収集・展示するとともに、 ...
    (美術館/岡山市)
  • 旧後楽館天神校舎跡地

    1966年に農林水産省中国四国農政局として整備された。同農政 ...
    (その他学ぶ・遊ぶ/岡山市)

周辺のグルメスポット

  • 割烹 かどや

    全席完全個室になっている高級感あふれる割烹だが、お昼のお ...
    (岡山市)

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.