文字

さんデジ特集

  • 岡山エリアで起こっているさまざまな事象を深掘りしてリポートします。
    電子版限定
    • 引きこもり県内1.2万人の内情

       岡山県内に約1万2千人-。仕事や学校に行かず、半年以上にわたって家族以外との交流がほとんどない「引きこもり」の推計人数だ。学校・職場での人間関係悪化、心身の病などが主な要因とされるが、「本人が事 ...(11/12)

  • お出かけ&イベント情報、気になるまちのアレコレをチェック!
    電子版限定
    • Tリーグ岡山の選手と交流しよう

       卓球Tリーグ男子の岡山リベッツはホーム初戦(16、17日、岡山武道館)に合わせ、奉還町りぶら(岡山市北区奉還町)前のアーケードで17日午後4時~5時、選手と卓球体験やサイン会などで交流するイベン ...(11/15)

  • サッカーJ2ファジアーノ岡山の選手インタビューやホームゲームの情報を届けます。
    電子版限定
    • 来年のファジカレンダープレゼント

       17日はサッカーJ2ファジアーノ岡山(14位)の今季最終戦。ホーム・シティライトスタジアム(岡山市北区いずみ町)で大宮(7位)と対戦します。来年のオリジナルカレンダープレゼントやグッズを格安で販 ...(11/15)

  • 岡山シーガルズの選手の“素顔”やスタッフの活動を紹介。随時更新
    電子版限定
    • シーガルズ新人特集(6)下司響生選手

       バレーボールVリーグ女子・岡山シーガルズの新入団選手にインタビューするシリーズ最終回は、下司響生(ひびき)選手(19)です。選手として練習に参加する傍ら、理学療法士の国家資格取得を目指して専門学 ...(10/29)

  • 向こう1週間のエリア、全国の主な予定をピックアップ。金曜夜更新
    電子版限定
    • おかやまマラソン(11日)

       岡山市内を舞台に繰り広げられる「おかやまマラソン2018」が11日、開かれます。フルマラソンとファンラン(5・6キロ)の2部門に計1万6300人が出場予定です。岡山市の後楽園で「秋の幻想庭園」、 ...(11/09)

  • 1週間のさんデジ記事のアクセスランキングを紹介。
    紙面連動
    • WEEKランキング 4~10日

       先週(11月4~10日)のさんデジアクセスランキングでは、全編を岡山県内で撮影した映画「ういらぶ。」が全国公開(9日)される話題がトップでした。岡山市出身の桜井日奈子さんをヒロインに、アイドルグ ...(11/12)

  • 岡山市内4ホテルのシェフが、旬の食材を使った家庭料理を紹介します。動画付き
    紙面連動
    • 五目あんかけそうめん

       お中元などでいただくことの多いそうめんは、食欲の落ちる夏場に重宝するが、秋になると戸棚の奥に眠りがちになる食材だ。長期保存で風味が落ちる前に、おいしく食べたい―。そんな思いに岡山プラザホテル(岡 ...(10/30)

  • 自然や歴史文化が豊かな郷土でドローンを飛ばし、季節感あふれる「旬景」を紹介します。動画付き
    紙面連動
    • 行楽期の白壁の町に客足戻る

       秋晴れに白壁の町並みが輝く。倉敷川を舟が行き交い、屋根瓦の色から「緑御殿」と呼ばれる有隣荘、柳並木も彩り豊か。小型無人機ドローンで空撮した倉敷市美観地区は、一段と魅力的に映る。  低空飛行では ...(10/27)

  • 平成最悪の水害となった2018年7月の西日本豪雨。岡山県内の被害実態や生活再建への動きなどをリポート、検証する。(紙面連動
    • 真備のボランティア激減、ピークの10分の1に

       西日本豪雨で甚大な浸水被害を受けた岡山県倉敷市真備町地区で、復興支援のボランティアが激減。ピーク時に1日2000人を超えた参加者は、10分の1程度になっている。7月の発生から4カ月が過ぎても、手付かずのま ...(11/08)

  • ニュースを楽しく分かりやすく伝える子ども新聞「さん太タイムズ」(日曜日発行)のエッセンスをいち早くお届けします。(紙面連動
    • Tリーグ参戦 岡山リベッツ

       子どもしんぶん「さん太タイムズ」は毎週日曜発行。次回11月11日付は、1、2面で「岡山リベッツ」を特集します。10月に開幕した卓球の新リーグ「Tリーグ」に、岡山を本拠とする岡山リベッツが参戦して ...(11/09)

  • 「晴れの国」を襲った西日本豪雨。被災者たちの“あの日”から現在の心境までを証言でたどる(紙面連載)
    • 第1部 衝撃(6)土砂崩れ(下)

       「この工場で人の命に関わる災害が起きるとは思わなかった…」。西日本豪雨で本社工場(笠岡市茂平)が被災した自動車部品メーカー、ヒルタ工業の昼田真三会長(66)は今夏を振り返る。  本社工場は7月 ...(11/15)

  • 元ハンセン病患者の家族が国に損害賠償を求めた裁判が熊本地裁で始まっています。隔離されなかったはずの家族の被害とは。原告たちの訴えをリポートします。(紙面連載)
    • 第3部 救済の行方(5)インタビュー

       ハンセン病元患者の家族が2016年、国に損害賠償を求めて熊本地裁へ提訴した集団訴訟は、国や社会に何を問うているのか。ハンセン病家族訴訟弁護団の徳田靖之共同代表(74)=大分県弁護士会=に聞いた。 ...(10/11)

  • 本州と四国を初めて結んだ瀬戸大橋。開通30年の歩みを検証し、橋を生かした地域の在り方を探る。
    (紙面連載)
    • 第5部 未来へつなぐ(7)ブリッジシティ構想

       「瀬戸大橋が開通した年に始まり今年が30回目。橋でつながる岡山からは、15人も参加してくれました」  9月に高松市内で開かれた「日本フルートフェスティバルinかがわ」。司会者の言葉に拍手が湧き ...(10/29)

    • 東京大史料編纂所・山本博文教授インタビュー

       明治維新150年に合わせ1月にスタートした本連載は12回にわたり、岡山の幕末維新期を彩った人物を取り上げてきた。まとめとして、岡山県出身でもある東京大史料編纂(さん)所の山本博文教授(61)=日 ...(07/29)

  • きびちゅーさん(岡山市)が描く子育て漫画。育児中の「あるある」が満載。笑って泣けて、心がほっこり温まります。(紙面連載)
    • 第7回「中身より外身」ほか

       こんにちは、きびちゅーです。私が高校生まで使っていた実家のピアノを昨年掘り起こして、二十年近くぶりに弾きました。あまりに時間が経ちすぎて楽譜も読めなくてびっくりしました。これを機会に、調律も二十 ...(10/13)

  • 岡山にも甚大な被害をもたらす南海トラフ巨大地震の発生が懸念される中、東日本大震災、熊本地震を教訓に、有事に対する備えや対処法をイラストで紹介する。(紙面連載)
    • (47)雲海ピオーネ(高梁市)

       しっとり、つやつやとした大粒の実。ぐっとかみしめると、濃厚な甘みとほどよい酸味が口いっぱいに広がっていく。  江戸時代末期の備中松山藩で財政改革を成し遂げた儒学者・山田方谷(1805~77年) ...(11/12)

  • 戦時下を知る人々の悲惨な記憶や、その継承に努める若者らの思いに耳を傾ける。
    (紙面連載)
    • 戦争に駆り出された元教員番能文郎さん

       先生にとって教え子からの便りほど心に響くものはないだろう。  美作市の番能(ばんのう)文郎さん(92)は元中学校教諭。戦時中、今の小学校に当たる国民学校の教員だったが、戦争へ駆り出された。 ...(10/08)

  • 特有のノウハウや貴重な技術に支えられる企業活動。岡山の現場を訪ね、仕事の奥深さややりがいを描く。(紙面連載)
  • 激動の時代を乗り越えてきた地域ゆかりの経済人が、経営哲学や生きざまを語る。
    (紙面連載)
    • 武鑓澄治タケヤリ会長(11)次代を見据えて

       「TAKEYARI」「アンダーキャンバス」「Unsai」。三つの自社ブランドは、小売り部門「リテールディビジョン」に所属する20、30代の若手社員5人が奮闘したかいもあり、徐々に取扱店が増えてい ...(07/21)

  • 学力低迷、問題行動など課題が山積する教育現場。解決に向けて試行錯誤する姿を追う。
    (紙面連載)
    • (9)保育所のいま

       「Hello(こんにちは)」の声を合図に、園児の顔がパッと明るくなった。10月上旬、築港ちどり保育園(玉野市)の4歳児クラスでの一こまだ。声の主はオーストラリア出身のフリガン・サイモンさん(28)= ...(11/14)

    • (51)頭打ち(新見市)

       実りの秋。新見市内の神社では「跳び子」と呼ばれる子どもたちが収穫への感謝を込め、華やかないでたちで舞う季節となる。  4人一組で、鉦(かね)の音に合わせて太鼓を打ち鳴らしながら、文字通り跳びは ...(11/09)

    • Cスタ 残り2試合!

      J2第40節・山口戦(11月4日午後7時・シティライトスタジアム)(11/03)

  • 皆さんから寄せられた力作のうち、佳作以上の優秀作品を紹介します。月1回更新。
    (紙面連載)
    • 605回入選作品

       9月は秋雨前線の停滞や台風の影響で雨が多く、撮影にも苦労があったと拝察します。それにもかかわらず、去りゆく夏や秋の訪れを感じさせる風景、各地の祭りなどの力作646点が寄せられました。中でもヒガン ...(10/18)

過去特集

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.