FAGIGATE|ファジゲート

ファジアーノ岡山のWEBマガジン

【J2第10節・秋田戦】木山隆之監督『ゼロで行けたのは良かった。ただ、攻撃はなかなか作り出せなかった』

【J2第10節・秋田戦】木山隆之監督『ゼロで行けたのは良かった。ただ、攻撃はなかなか作り出せなかった』

 結局、無得点のままで秋田と勝ち点1を分け合ったファジアーノ岡山。木山隆之監督のコメント全文は以下の通り。

木山隆之監督



 非常に難しい試合でしたけど、ここ最近失点がちょっと続いてたので、ゼロで行けたのは良かったかな。ただ、攻撃はなかなか作り出せなかったという気がしています。またホームに戻ってしっかり戦っていきたいなと思います。

 ――攻撃についての課題は。

 もちろん課題なんだけど、やっぱりここの場所で、秋田さん相手に、なかなか思い通りのプレーをするっていうのは難しいと思う。そこは課題というよりは、それができないシチュエーションだったかなと。

 ――試合前はどういった攻めを想定していた?

 セカンド(ボール)を拾って、しっかり広げて、...

この記事は有料会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

【J2第15節・長崎戦】早川『チームの勝利のためにっていうプレ...
【J2第15節・長崎戦】早川『チームの勝利のためにっていうプレーはできたかな』
【J2第15節・長崎戦】木山隆之監督『粘り強くゼロで守れたこと...
【J2第15節・長崎戦】木山隆之監督『粘り強くゼロで守れたことは、一つ収穫かなと』
【J2第14節・徳島戦】柳育『この現実をしっかり受け止めないと...
【J2第14節・徳島戦】柳育『この現実をしっかり受け止めないと、前には進めない』
【J2第14節・徳島戦】木山隆之監督『最初、2点目とやっぱり集...
【J2第14節・徳島戦】木山隆之監督『最初、2点目とやっぱり集中力というか、もったいない失点だった』
【J2第13節・山形戦】岩渕『最後追いつかれて、自分的に今年一...
【J2第13節・山形戦】岩渕『最後追いつかれて、自分的に今年一番悔しい』
【J2第13節・山形戦】木山隆之監督『連敗だけはどうしても許さ...
【J2第13節・山形戦】木山隆之監督『連敗だけはどうしても許されなかった』

Top