文字

備中国總社宮(びっちゅうこくそうじゃぐう)

拝殿へつづく回廊。左には本殿、右には庭園を臨む

庭園からみた回廊と本殿

伊勢神宮旧社殿の木材で建てた社務所

全国有数の規模の「總社」。備中国内324社の神々を合祀

 律令政治の地方官である国司は、国中のすべての神社参拝が義務づけられていたが、巡拝が困難であり、国府の近くに国中の神々を合祀する「總社」を作るようになった。総社市の地名はこれに由来する。

 全国の總社の中で有数の大きさを誇る。境内に入るとまず目に入るのが「三島式庭園」。優美でスケールが大きく、岡山後楽園を造園する際に参考にされたともいわれる。

ご案内

住所/〒719-1126 総社市総社2-18-1
TEL/0866-93-4302
交通/岡山自動車道・岡山総社ICから車で7分。JR桃太郎線・東総社駅から徒歩5分
HPアドレス/http://soja-soja.jp
ご祭神/備中国内324社の神々
創建/平安時代
ご利益等/厄祓、安産、交通安全、受験合格 ほか
代表的宝物/著名な絵師・画家による奉納絵馬多数、社殿など敷地(市指定重要文化財)

年間行事

1月1~6日/正月行事
1月14日/とんど祭り
2月3日/節分祭
7月30日/夏祭(輪くぐり祭)、祇園神社祭
8月28日/力石総社
10月15・16日/秋季大祭
11月/七五三詣り

【ぶらり散策 ここも見とかれぇ】

清正公神社
 戦国武将・加藤清正公を祀った神社。創建は不明だが、社に祀られている御神体は1835(天保6)年に大阪の三谷延清という人物が作成したと伝わる。清正公をかたどった御神体が残っている神社は珍しいという。

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.