山陽新聞デジタル|さんデジ

グルメニュース

岡山満喫!ヘルシー丼味わって 岡山市役所食堂で限定販売

どんぶり王選手権で王者に輝いた「岡山満喫ヘルシー丼」
どんぶり王選手権で王者に輝いた「岡山満喫ヘルシー丼」
 地元食材を使った丼のアイデアを競う「どんぶり王選手権」(岡山市主催)の“3代目王者”に輝いた「岡山満喫ヘルシー丼」が12月4~6日、市役所の地下食堂で販売される。1日30食限定。

 ヘルシー丼は、会社員の小若清香さん(49)=同市南区=が「岡山においしい野菜があることを知ってもらいたい」と考案した。甘辛く煮たシイタケ、市産の千両ナスと黄ニラのナムル、温泉卵を盛りつけた。好みで韓国の唐辛子みそ・コチュジャンを加えてもおいしい。

 食堂では午前11時から整理券を配り、11時半から提供する。500円。

 選手権には123点の応募があり、書類や試食審査を経て、小若さんの丼を含む三つが優秀作となった。3作品は今月2日に市内で開かれた「地産地消マルシェ2019」で販売され、食べた人による人気投票でヘルシー丼が最優秀に選ばれた。3作品のレシピは市ホームページに掲載している。

 どんぶり王選手権は、地産地消につなげようと2017年度から毎年開かれている。

(2019年11月30日 12時09分 更新)

【グルメニュース】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ