山陽新聞デジタル|さんデジ

グルメニュース

尾道産トマトとショウガのジャム 常石グループ・TLBが発売

TLBが発売した「とまとジンジャージャム」
TLBが発売した「とまとジンジャージャム」
 造船大手常石グループで、尾道市内のレトロな建造物を改修したホテルやレストランなどを運営する「TLB」(同市西御所町)は、地元産のトマトとショウガを使った「とまとジンジャージャム」を発売した。

 同市の岩子島産トマトをベースに、向島産のショウガや香りを引き立てる白ワイン、きび砂糖などを合わせてスパイシーに仕上げた。さっぱりとした甘さもあり、パンやヨーグルトのほか、ケチャップ代わりに肉、魚料理の付け合わせやサラダにかけるなど幅広く使えるという。

 マーマレードの国際コンクールで入賞経験があるジャム・焼き菓子製造の「コサクウ」(同市向島町)と共同開発した。120グラム入り1200円。TLBが経営する宿泊複合施設「LOG」とそのネットショップで販売している。

 TLBは「地元の農産物を生かして、これまでにない魅力を発信していきたい」と話している。

(2019年09月12日 18時28分 更新)

【グルメニュース】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ