山陽新聞デジタル|さんデジ

おでかけ

秋の味覚 ブドウ楽しんで 総社・農マル園芸で祭り

多彩な品種のブドウが並ぶ農マル園芸吉備路農園の店内
多彩な品種のブドウが並ぶ農マル園芸吉備路農園の店内
 総社市西郡の観光農園・農マル園芸吉備路農園で、岡山県内の有名産地の旬のブドウを集めた「おかやまぶどう祭り」が開かれている。23日まで。

 高梁、井原市、吉備中央町などの農家が生産したピオーネやシャインマスカット、瀬戸ジャイアンツ、オーロラブラックなど代表的な品種をはじめ、大粒で甘みが強いゴルビーや細長い粒のゴールドフィンガーといった珍しい品種など、計40品種が並ぶ。

 同農園は「全体的に生育がよく、色づきも糖度も十分。秋の味覚を楽しんでほしい」としている。

 ぶどう祭りは、農マルさん直市場岡山店(岡山市中区さい)、農マル園芸あかいわ農園(赤磐市上市)でも開催している。問い合わせは吉備路農園(0866―94―6755)。

(2019年09月14日 09時37分 更新)

【おでかけ】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ