山陽新聞デジタル|さんデジ

おでかけ

岡山高島屋に極上バーガーが集結 19日から屋上で県内外7店出店

A4丹波牛京野菜ベーコンチーズバーガー(左)と但馬牛おとなのテリヤキバーガー
A4丹波牛京野菜ベーコンチーズバーガー(左)と但馬牛おとなのテリヤキバーガー
 岡山県内外のこだわりのハンバーガーが集結する「オカヤマバーガーフェスタ」が19~21日、岡山高島屋(岡山市北区本町)屋上で開かれる。ブランド牛を使ったパテやご当地ならではの食材が入った「極上バーガー」を食べ比べてみては―。

 京都、三重、静岡などの7店が出店。丹波牛100%のパテと九条ネギなどの京野菜を入れた「A4丹波牛京野菜ベーコンチーズバーガー」(900円、九条ねぎバーガーMAHARO・京都)、但馬牛をメインに、クリームチーズ、サンショウが決め手の「但馬牛おとなのテリヤキバーガー」(1200円、CREEZAN城崎本店・兵庫)がある。

 地元からはラコスバーガー(岡山市)が登場。ベーコン、ワカモーレ(アボカドのディップ)を自慢のバーベキューソースで仕上げた「エストレージャバーガー」(千円)を提供する。ソフトドリンクやビールもある。

 会場で10枚つづりのチケット(千円)を購入する。19日は午後3時~8時、20日は午前11時~午後8時、21日は午前11時~午後7時。小雨決行。中止の場合は、当日午前中に同店フェイスブックで知らせる。

(2019年04月18日 10時57分 更新)

【おでかけ】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ