山陽新聞デジタル|さんデジ

おでかけ

玉野の自販機巡りスタンプ集めて 市観光協会 魅力発見に向けラリー

観光支援型自販機にかざし、スタンプを獲得したスマートフォン
観光支援型自販機にかざし、スタンプを獲得したスマートフォン
 玉野市観光協会は、市内に設置した観光支援型自動販売機を回る「観光地めぐりスタンプラリー」を実施している。新型コロナウイルス禍にあって、人との接触を避けながら玉野の魅力を発見してもらう狙い。28日まで。

 自販機は市消防庁舎南(田井)、自然環境体験公園管理棟横(東七区)、渋川市営管理事務所横(渋川)の3カ所。それぞれ市内の観光地の写真などでラッピングされ、売り上げの一部は観光振興に役立てられる。

 スマートフォン用の無料アプリ「COCOAR(ココアル)」で自販機の下部をスキャンするとスタンプが獲得でき、3カ所全て集めて応募すると、ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル(渋川)のランチバイキング券や特産品が抽選で計10人に当たる。

 同協会は「自販機の設置場所はもちろん、ラッピングにプリントされた王子が岳や玉野海洋博物館などにも足を運んでほしい」としている。

 問い合わせは同協会(0863―21―3486、水曜・祝日休み)。

(2021年12月05日 07時24分 更新)

【おでかけ】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ