山陽新聞デジタル|さんデジ

おでかけ

奈義・山の駅でアマゴつかみ捕り 体験スタート、子どもら魚追う

アマゴのつかみ捕りを体験する家族連れら
アマゴのつかみ捕りを体験する家族連れら
 岡山県奈義町高円の那岐山麓山の駅で22日、アマゴのつかみ捕り体験が始まり、子どもたちが歓声を上げながら魚影を追っている。8月29日まで。

 那岐山から流れる清流を引き込んだ人工水路に魚を放流。子どもたちは一生懸命に魚を追い掛け、素手や網で捕まえると「やった」「ぬるぬるしている」と両親らに見せていた。

 家族で訪れた鳥取県米子市の小学1年の男子児童(6)は「すばしっこくて捕まえるのが大変だった。水が冷たくて気持ちよかった」と話していた。

 1回3千円で、7~9匹(約1キロ分)放流する。問い合わせは山の駅(0868-36-8080)。

(2021年07月22日 19時46分 更新)

【おでかけ】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ