山陽新聞デジタル|さんデジ

西本喜美子写真展

  • ▼開催期間
    2021年8月28日〜2021年10月3日
    午前9時半~午後5時(入館は同4時半)

    ユニークな“自撮り”写真で注目を集める93歳の現役アマチュア写真家、西本喜美子さん=熊本市在住=の個展。手押し車を押して自動車と並走するなど思わず目を疑い、後にクスッとさせられる作品や、自ら“可燃ごみ”となって指定袋で捨てられ、物干しにつるされるなど自虐ネタながら老いをポジティブに捉えて笑いにした約100点を展観する。月曜休館(9月20日は開館)。

    詳細情報

    場所 新見美術館
    住所 新見市西方
    問い合わせ 新見美術館
    TEL 0867-72-7851
    WEB ⇒ホームページを見る
    料金 一般800円、大学生500円、中高生300円、小学生200円

他にもこんなイベント

  • 第13回「人ひと会展」&「Jupiterの会展」
    第13回「人ひと会展」&「Jupiterの会展」
    岡山県天神山文化プラザ
    2021年9月21日~2021年9月26日
    洋画家の岡本希根(まれね)さん(倉敷市)と岡山、倉敷市の教室で学ぶ42人が、水彩、油彩、アクリル画約170点を並べる。⇒続きを見る
  • 竹下努・南裕基 二人展
    竹下努・南裕基 二人展
    ギャラリー「滔々 toutou」
    2021年9月18日~2021年9月26日
    陶芸家竹下努さん(岐阜県)が手掛ける半磁器の器や皿など約300点のほか、木工作家南さん(愛知県)が桜の木を使い、黒い漆や蜜蝋(ろう)を塗って仕上げた盆と皿約100点を並べる。⇒続きを見る
  • くらしとコルク展
    くらしとコルク展
    林源十郎商店本館2階shop三宅商店
    2021年9月14日~2021年9月26日
    コルク製品など製造の内山工業(岡山市)が手掛けるポーチやカードケース、バッグといったコルクレザーを使った小物約60点をそろえている。21日休み。⇒続きを見る
  • MUDDY真泥 村山朋子 陶展
    MUDDY真泥 村山朋子 陶展
    日本郷土玩具館プラスワンギャラリー
    2021年9月11日~2021年9月26日
    京都府舞鶴市に工房を構え、有田焼の伝統技法を基に西洋式の薪窯で作品を手掛ける陶芸家村山朋子さんの個展。日常使いの器や皿など約300点を並べる。⇒続きを見る
  • はらぺこうつわ作品展「きみにおめでとうを言おう」
    はらぺこうつわ作品展「きみにおめでとうを言おう」
    クレド岡山1階「douce」
    2021年9月1日~2021年9月26日
    「陶芸工房はらぺこうつわ」(岡山市)を営む陶芸家の山本薫さんの個展。花を持ったりブランコに乗ったりするテラコッタ(素焼き)の人形をはじめ、皿やマグカップ、茶わんなど約150点を並べる。⇒続きを見る

関連スポット

  • 新見美術館
    新見美術館
    郷土出身の横内正弘氏(故人)から寄贈を受けた美術品約350点をもとにオープンし、現在では、1,100点余りの作品を収蔵しています。その中心となる文人画家・富岡鉄斎の作品約80点は高い評価を受けて...
    ⇒続きを見る

周辺の観光スポット

新見美術館
新見美術館
郷土出身の横内正弘氏(故人)から寄贈を受けた美術品約350点をも...
(歴史・文化/新見市)
新見市観光協会(観光案内所)
JR新見駅前にある観光案内所です。
(道の駅・案内所等/新見市)
城山公園
新見の桜の名所。桜の季節になると市内外から多くの方が訪れ、憩いの...
(自然/新見市)
新見御殿町
江戸時代元禄10年(1697年)に初代新見藩主関長治侯によってつ...
(歴史・文化/新見市)

周辺のグルメスポット

備中味の庄 伯備
備中味の庄 伯備
奥備中の自然が育んだ四季折々の物産を そらぞれの素材を活かして皆...
(その他食べる/新見市)
韓国料理 明洞
韓国料理 明洞
すべての席が個室となっていて、ゆっくり食事が楽しめる。肉は黒毛和...
(焼肉/新見市)
お食事処 もん
お食事処 もん

(その他食べる/新見市)
小人の森
小人の森
ゾロ目賞、高得点賞など、カラオケの点数で賞品をプレゼントするサー...
(バー・パブ/新見市)

あなたにおすすめ

ページトップへ