山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山発映画ニュース

奈緒さんら 備前焼の皿を市に寄贈 2月完成の新庁舎に展示へ

田原市長に大皿を手渡す奈緒さん(中央)
田原市長に大皿を手渡す奈緒さん(中央)
 女優奈緒さんと岡山県備前焼陶友会(備前市伊部)は25日、備前市役所の新庁舎完成(2月14日)を祝う備前焼の大皿を贈った。奈緒さんのサインが入った丸皿は新庁舎2階に飾られる予定。

 直径約40センチで緋襷(ひだすき)と胡麻(ごま)が鮮やかな作品。昨年7月に訪れた奈緒さんが、備前焼作家・伊勢崎創さん(51)らと制作した。中央には漫画、映画名の「ハルカの陶」とサインが入っている。

 映画上映会があった市民センター(同市西片上)で贈呈式があり、奈緒さんと山本竜一副理事長が田原隆雄市長に手渡した。

 奈緒さんは「サインを入れた時は緊張したが、きれいに焼き上がった。多くの人に見てもらえたら」と話していた。

(2020年01月27日 18時46分 更新)

【岡山発映画ニュース】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ