山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山発映画ニュース

「ハルカの陶」題材の大皿や花器 備前で映画盛り上げへ企画展

漫画「ハルカの陶」に登場する作品をテーマにした企画展の会場
漫画「ハルカの陶」に登場する作品をテーマにした企画展の会場
 備前焼が題材の漫画「ハルカの陶(すえ)」に登場する大皿や花器といった作品にスポットを当てた企画展示会が30日、備前市伊部の備前焼伝統産業会館で始まった。2月4日まで。

 漫画は偶然目にした備前焼に魅せられた主人公・小山はるかが作家を目指すストーリー。漫画が原作で、今秋に公開される予定の同名映画を盛り上げようと、岡山県備前焼陶友会青年部が企画した。

 青年部員17人が漫画に描かれた作品に似通ったぐい飲みや茶碗(わん)など約100点を持ち寄り、該当するシーンのページと共に展示している。目を引くのは、はるかを備前焼の道に導いた大皿。50センチ四方の作品の中央には牡丹餅(ぼたもち)と呼ばれる三つの丸い模様があしらわれている。

 鮮やかな緋襷(ひだすき)が映えるつぼもあり、来館者は青年部員の解説を聞きながらじっくりと鑑賞していた。原作漫画のファンという会社員男性(39)=瀬戸内市=は「興味深い作品ばかり。映画も必ず行きたい」と話した。

 午前9時半~午後5時半(最終日は同4時)。無料。問い合わせは県備前焼陶友会(0869―64―1001)。

(2019年01月30日 12時20分 更新)

【岡山発映画ニュース】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ